OmiseGOでは、ファイナンシャルサービスへのアクセスを通じて人々の生活を変革できると信じています。

OmiseGOのミッションはいつでも、どこでも、速く、公平で、安全なファイナンシャルサービスへのアクセスを可能にすることです。

私たちは、包括的なファイナンシャルテクノロジーのプラットフォームを開発し、リアルタイムでの価値の交換やペイメントサービスを可能にします。私たちのグローバルチームは包摂的金融の障壁といった課題を解決するために、OMGネットワークの周りのコミュニティを開発しています。このような分野での顧客により良いサービスを提供することに興味がある人は、ぜひ一緒に働きましょう。

NeutrinoはOmiseGOによって設立されたブロックチェーン特化のコワーキングスペース事業です。Neutrinoは日本のブロックチェーン業界の課題であるエンジニア不足やナレッジシェアリングの機会不足やグローバルとの断絶を解決するためにブロックチェーンのエコシステムをブロックチェーン特化のコワーキングスペースとそのコミュニティを通じて構築しています。Neutrinoのミッションはブロックチェーンのエコシステムを通じて、ブロックチェーン技術やアプリケーションやサービスの実用化を促進することです。

なぜこのポジションが必要なのか

世の中に大きなインパクトをもたらすと言われている次世代技術であるブロックチェーンは、その技術の革新性について注目を浴びていますが、社会的に実運用ができるレベルには到達していません。そんなブロックチェーンの一つの特性として、オープンソースに開かれていて、誰でも開発にコミットできるという点があります。イーサリアム、ビットコインなどメジャーなブロックチェーンは、世界中でトップクラスの技術者が日々開発と発展に勤しんでいます。

オープンで開かれた技術であるからこそ、様々な個人の開発者がブロックチェーンのプロトコル技術やその上にあるアプリなどを研究及び開発をしています。そんな管理者不在のブロックチェーンでは、開発者同士がお互いに学び合い、協力し合えるようなコミュニティの存在が必要不可欠です。

また、開発されたプロトコル技術やアプリや暗号資産などが、社会と接合するするためには、規制や税制またはUXデザイン、既存産業との連携が必要になってきます。そういった開発者中心のコミュニティであり、開発者が規制や税制またはデザインの専門家や既存の産業リーダーとコラボレーションできるようなエコシステムを形成しているのがNeutrinoです。

Neutrinoのコミュニティ・マネージャーはNeutrinoのエコシステムとしての機能を充実させ、タレントが集まるコミュニティ内外のコラボレーションを創発及び加速させる役割を担います。コミュニティ・マネージャーとしてのあなたは日々新しい情報に触れ、ブロックチェーンのコミュニティに属する様々な人々とコミュニケーションをし、技術の発展やアプリが普及するように教育やコラボレーションを促進し、コミュニティに貢献することが必要になります。

業務内容

  • ブロックチェーンのコミュニティに関わる内部や外部の人とのコミュニケーションやNeutrinoコワーキングスペースの来訪客の対応。
  • 外部主催のNeutrinoで開催されるブロックチェーンのイベントのサポート及び当日の運営。
  • Neutrinoが関係するブロックチェーンに関するイベントや入居メンバーや協賛企業との交流会や勉強会ならびにカンファレンスやハッカソンの企画と実施と運営、ひいてはイベントやカンファレンスでの登壇。
  • Neutrino協賛企業及び入居メンバーに対するブロックチェーン関連の情報共有、人材のマッチング支援、事業相談などの支援。
  • Neutrinoの新規のメンバー会員及びスポンサー企業の募集、勧誘、獲得。
  • Neutrinoブロックチェーンコワーキングスペースが提供するサービスやプロダクトの戦略の立案と実行や新規事業の開発ならびに施設の改善。
  • Neutrinoブランドの対外的なコミュニケーションの取りまとめとNeutrinoが運営するソーシャルメディアやクローズドのSNSの運用。
  • 国内外でのブロックチェーンコワーキングスペースとのパートナーやフランチャイズのリードの獲得。
  • Neutrino Global HQとのコミュニケーションと他のNeutrino拠点及びパートナーとの連携。
  • Neutrinoコワーキングスペースに関わる採用、面談などの人事、契約書などの法務、バックオフィス業務と経理。

応募要件

  • プロジェクトのマネジメント経験3年以上
  • ブロックチェーンやコミュニティマネジメントに関する知識及び経験
  • スタートアップでの新規事業の開発経験
  • ブロックチェーンに対しての深い興味と好奇心
  • マルチタスクかつ高い問題解決能力
  • 優れたコミュニケーション能力とホスピタリティの心構え
  • スピーティーにアイデアを実践するエクゼキューション能力
  • 要求される言語スキル - 日本語はネイティブレベル、英語はビジネスレベル

OmiseGOが提供するもの

  • 学びや成長への向上心があり、スマートな人達と一緒に働きます
  • 快適でフレキシブルな職場環境です
  • フレックスタイム制
  • フレンドリーな同僚

OmiseGOのポリシー

  • 個性を尊重します
  • 信頼に溢れたカルチャーを育てます
  • 会社とともに従業員の成長の機会を創出します

Read more here

OmiseGOについて

  • OmiseGOはOmise Holdings傘下の企業であり、2017年に設立され、現在40人の従業員がいます。
  • 実務上の本社はバンコクにあり、日本、シンガポール、インドネシアにもオフィスがあります。
  • Omise Holdingsは、4500万ドルの資金調達をSoftbank, Golden Gate Ventures Global Brain, Ascend Venture Group, East Ventures, Sinar Mas Digital Ventures, Krungsri Finnovateといった機関投資家から受けております。

OmiseGOは人々にいつでも、どこでも、速く、公平で、安全なファイナンシャルサービスへのアクセスを提供するというミッションとともに技術特化の企業として2017年に設立されました。OmiseGOの製品とサービスは、ホワイトラベル、オープンソースのeWallet Suite、OMG Network、技術コンサルといったのを含み、オープンファイナンスのグローバルプラットフォームの開発に従事しています。

OMG Networkは、分散型のネットワークであり、透明性、P2P、リアルタイムの取引を実現し、個人が所有するファイナンシャルサービスを全ての地域で、色々な資産クラスで、色々なアプリの上で展開します。決済とブロックチェーンの専門家の力を最大限に活かし、OmiseGOは大手企業、スタートアップNPOといった組織の決済やeWalletの戦略を決めたり、実運用の支援や新しい商品の共同開発をしています。

応募方法

上記の内容で、ご興味があり、挑戦をされたいという方は、ぜひ、こちらのポジションにご応募ください。クリックをして応募をし、連絡先を提出してください。その後のプロセスは以下になります。

  • 採用チームによる応募書類の審査
  • 採用チーム、オペレーションチームなどを含んだ面接3~4回

皆様のご応募をお待ちしております。

Omiseは多様性を尊重し、オープンで包括的な職場環境を育んでいます。Omiseには20以上の国籍の従業員がおり、採用、昇進、解雇の決定はすべて功績、能力、業績、そしてビジネスニーズに基づいています。

人種、肌の色、宗教、婚姻、年齢、出身国、先祖、遺伝情報、性別、性的指向、性別の表現方法、退役軍人、またはその他の法的に保護された特性に基づいて差別することはありません。